東京風俗の大衆店も馬鹿にできない理由

『CYBER SEX』

一般のサラリーマンの方が遊びに行くのは大衆店の風俗店だと思います。大衆店は、利用料金が気軽に生きやすい料金に設定されているので、月に2、3回ぐらい利用することができますよね?

大衆店の他に高級店があります。高級店は、利用料金が少し高いので、一般のサラリーマンの方には利用しにくい料金となっています。

頑張って月に1度ぐらいだと思います。でも、大衆店にはない、高級店ならではのサーブ氏を提供しています。高級店の利用料金は、50000円〜となっています。

これは最低金額なので、オプションを利用したりすると、10万近くなることもあるのです。でも、これには色々なわけがあります!

まず、風俗嬢の質が大衆店とは全然違います。在籍している風俗嬢は皆、容姿端麗であることが最低条件です!誰が見ても綺麗な人ではないと、高級店で働くことができないのです。

モデル体型で、芸能人のような顔立ち・・・そんな選ばれた風俗嬢達ばかりなのです!大衆店のようにハズレがありません!どんな風俗嬢が来ても楽しめるようになっているのです。

テクニックも鍛錬されています。AV女優を目指している風俗嬢も在籍しているので、テクニックのレパートリーが豊富です。

見せるテクニックの他に、感じるテクニックも持ち合わせているのです。見ても気持ちい、触られても気持ちい・・・プレイ中は興奮しっぱなしであることを断言できます。

だからこそ、利用料金が高くても風俗で満足することができるんですね。